不調相談のサロンって?

からだバースデーでは、女性の不調について
相談できるサロンさんやクリニックさんへ
直接インタビューを行っています。

皆さまが、生理痛や更年期の症状、
慢性的な不調を改善したいと
思う際のご参考にしていただければ幸いです。

サロンさんへ通っている人は、
まだ多くないと感じています。

相談や施術のイメージが
わかない方もいるかと思い、
からだバースデーの那須が実際に
感じた相談から施術まで
流れをお伝えしたいと思います。

さいたま市にある、ほゆのりさんに
写真撮影のご協力を得て
ホットストーンマッサージを
してもらった感想も少しお伝えします。

ほゆのりさんは温かみのあるサロンさんで
施術前から既にホッと一息できる
居心地の良い空間です。

ほゆのりさんサロン

希望にあう所へ連絡

病院へ行かれる際には
緊急性が高いことがあったりして
近くの病院に行かれることが
多いかもしれません。

でも慢性的な不調を改善したいと思う場合、
みなさまにとっては、何が優先事項でしょうか?

施術の内容?
サロンの場所?
どんな人に施術してもらうか?

そして、条件に合ったサロンさんへ
電話もしくはネットで
希望の日時で予約をします。

施術中はお電話が繋がりにくい
場合もあり、メールの方にて
ご予約の所もあります。

クイックマッサージのような
お店とは違い、相談から施術まで
時間を掛け、じっくりみてもらうコースが
多いため、ケジュールに
余裕がある日時をおすすめします。

夜遅くまでやっているところもあるので
場所によっては仕事帰りにも
行ける所もあると多いように感じます。

サロンにてヒアリングシートの記載

施術前

病院の待合室のように他の人との中で
順番を待つ、という形式ではなく
たいていは予約した本人のみ
(プライバシー面を配慮して
もらっていると感じました)
すぐに案内してもらいます。

【ヒアリングシート】
お店によって呼び方は違いますが
ご自身の体についての問診票のような、
ヒアリングシートを詳しく書いていきます。

普段いかに自分が体について
関心が薄いか、ということを
ヒアリングシートで知らされる場合も
あるのでは!?

サロンさんに知ってもらうための
ヒアリングシートですが
自分にとっても体の状況を知る
大切なきっかけでもあると思っています。

そして、その方の体調に合わせた
ハーブティーやお茶をだしていただける
サロンさんがとても多いです。

相談、話し合い

ヒアリングシートを参考にしながら
サロンさんにとっては、
実際に話しをすることがとても大切だと、
どのサロンさんも言っております。

施術開始、すぐに眠りに入る方も・・・

photo4

ここでサロンさん専用のものに
着替えるところもあり、
着替えてから施術に入ります。

施術中は、もちろん本人の状況に合わせ
お話しをしながらの方もいれば
眠ってしまうなど、さまざまです。
サロンさんの伺っていると
ほとんどの方が無意識に
眠ってしまう方が多いようです。

私はというと・・・
ほゆのりの伊関さんのハンドマッサージ
とホットストーンにより
温かさがじんわりと伝わって
いつの間にか深い眠りに入ってました。
多数派のみなさまと同じく眠りました。

頭の後ろ側からスーっと
もっていかれる感覚です。
石のカチカチという音、
アロマの香りにたっぷり包まれ
本当に何とも言えない心地よさです。

施術後、体がどう感じたか?

ほゆのり伊関さん

体はどこが弱っているのか、
どこが冷えているのか、
どこが張っているのか、
なども教えてもらいながら
今後どうすれば良いかなどの
アドバイスをしてもらいます。

ご自身が体をどう感じたか?
ということも大切です。
普段、触れていない部分や
気づいていないことが
きっと見つかるのでは?

私自身も伊関さんに教えていただき
「えー自分の体ってそうなの?」
ということばかりで驚きました。

お話しも楽しみながら
時間はあっという間にきてしまいます。
(伊関さん、本当にありがとうございました!)

ここまでが一連の流れです。

ここでアドバイスしてもらったことを
自宅でも実践したり少し意識するだけでも
徐々に不調の改善につながれば、と思います。

不調を改善する方法(サロンさんへのインタビュー)

改善専門家の活動(講座)